伊丹市の施工例・お客様の声

株式会社エースは伊丹市で10年以上、外壁塗装や雨漏りの補修工事を行っております。国家資格である一級塗装技能士で審査委員をやっているプロ中のプロが在籍している塗装専門店です。直接施工で仲介マージンがなく低価格で一級の品質の外壁塗装をお客様にお届けします。

伊丹市北伊丹 K様邸 屋上防水リフォーム
伊丹市北伊丹 K様邸 屋上防水リフォーム
2021年08月20日
兵庫県伊丹市伊丹A様邸 外壁屋根塗装防水リフォーム
兵庫県伊丹市伊丹A様邸 外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年05月21日
伊丹市F様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
伊丹市F様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年01月08日
伊丹市南野R様邸屋根塗装リフォーム
伊丹市南野R様邸屋根塗装リフォーム
2020年12月17日
伊丹市西台K様邸屋上防水リフォーム
伊丹市西台K様邸屋上防水リフォーム
2020年11月17日
伊丹市池尻U様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
伊丹市池尻U様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2020年11月17日
伊丹市野間北N様邸外壁塗装屋上防水リフォーム
伊丹市野間北N様邸外壁塗装屋上防水リフォーム
2020年11月06日
伊丹市K様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
伊丹市K様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2020年01月06日
伊丹市S様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
伊丹市S様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2019年12月17日
伊丹市S様邸外壁塗装防水リフォーム
伊丹市S様邸外壁塗装防水リフォーム
2019年11月20日
伊丹市H様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
伊丹市H様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2019年11月19日
伊丹市T様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
伊丹市T様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2019年11月17日
伊丹市U様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
伊丹市U様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
2019年04月22日
伊丹市萩野Y様邸外壁塗装防水リフォーム
伊丹市萩野Y様邸外壁塗装防水リフォーム
2018年12月11日
伊丹市口酒井S様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
伊丹市口酒井S様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
2018年07月27日
M様邸外壁一部修繕リフォーム
M様邸外壁一部修繕リフォーム
2017年11月14日
伊丹市F倉庫フックボルト防水塗装リフォーム
伊丹市F倉庫フックボルト防水塗装リフォーム
2017年10月10日
伊丹市T食品屋根外壁塗装工事
伊丹市T食品屋根外壁塗装工事
2017年10月10日
伊丹市 K様邸屋根外壁及び防水塗装リフォーム
伊丹市 K様邸屋根外壁及び防水塗装リフォーム
2017年09月19日
伊丹市荻野 K様 屋根・外壁防水塗装リフォーム工事
伊丹市荻野 K様 屋根・外壁防水塗装リフォーム工事
2017年04月20日
口酒井コーポラス外壁・天井・バルコニー床補修工事
口酒井コーポラス外壁・天井・バルコニー床補修工事
2017年03月17日
伊丹市鴻池Y様邸外壁・屋根リフォーム
伊丹市鴻池Y様邸外壁・屋根リフォーム
2015年04月17日
伊丹市東野M様邸屋根外壁塗り替えリフォーム
伊丹市東野M様邸屋根外壁塗り替えリフォーム
2014年12月11日
伊丹市宮ノ前A様邸外壁塗装工事
伊丹市宮ノ前A様邸外壁塗装工事
2014年12月10日

伊丹市の概要

住む地域を決める上で事前に検討している地域について詳しく知識を持っておくことはとても重要です。

伊丹市の人口・世帯数・歴史など市場調査データを紹介します。

こちらのデータを参考にすれば、伊丹市がどんな地域なのか知ることができます。

人口と世帯数

伊丹市の人口と世帯数は以下となっています。

住民基本台帳による登録者数

世帯数 83,960世帯
人口(総数) 198,135人
人口(男性) 95,624人
人口(女性) 102,511人

町の歴史

伊丹の歴史は古く、阪神地域の縄文・弥生時代は猪名川流域を中心に発展しました。

縄文時代中期には人が生活していたことも知られています。

奈良時代には当時の法隆寺に並ぶ規模の大寺(現在の伊丹廃寺)が建てられました。

鎌倉時代末期に、伊丹氏と名乗る武士たちの集団が伊丹の地を治めるようになりました。

伊丹城(有岡城)が建てられたのもこの時代で、摂津国の3分の1を支配していました。

戦国時代に入り、伊丹氏が荒木村重により追放されるまでの約300年の長い間、伊丹氏の時代が続きました。

江戸時代になると、伊丹郷町では酒造業が発展していきます。

戦国武将の山中鹿介の長男・新六幸元が鴻池で醸造に成功したと言われている清酒の大量生産技術を伊丹の酒造家たちは身につけました。

これを、大消費地の江戸に出荷し一般大衆に清酒を広めることとなりました。

伊丹市が『清酒発祥の地』と標榜しているのはこれが理由です。

明治22年、町村制に基づき伊丹町が誕生します。

明治24年には川辺馬車鉄道が開通し、のちに大阪と舞鶴を結ぶ阪鶴鉄道に発展しました。

大正9年には阪急伊丹線も開通し、これらの鉄道によって産業経済が発展するとともに、近郊住宅地としても発展しました。

昭和33年に『大阪空港』が開港し、翌年に『大阪国際空港』と改称し現在の伊丹市を代表する建物となりました。

特徴

大阪国際空港(伊丹空港)があることで有名な伊丹市。

多くの飛行機が発着しており、利用したことがある人も多いでしょう。

伊丹市は兵庫県南東部に位置しており、周囲は兵庫県の尼崎市・西宮市・宝塚市・川西市、大阪府の豊中市・池田市と接しています。

大阪市から約10kmと近い距離にあり、大阪の衛星都市の一つとして位置づけられています。

地形は全体的に平坦で徒歩や自転車での移動がしやすく、周囲に海はありませんが、東部に猪名川、西部に武庫川という2つの大きな川が流れています。

伊丹市は主要駅からのアクセスも良好です。

JR宝塚線(伊丹、北伊丹駅)、阪急伊丹線(伊丹、新伊丹、稲野駅)が通っており、JRは快速が停車するので、大阪まで約15分、三ノ宮まで約25分。

阪急は梅田まで約20分、神戸三宮まで約30分で到着します。

大阪や神戸だけでなく、西宮や川西、宝塚へのアクセスも良いので便利です。

バスは伊丹市営バス・阪急バス・阪神バスが走行しています。

新幹線では新大阪駅を利用するのが便利です。

JR伊丹駅から約30分程度で到着します。

次に伊丹市の施設情報について紹介します。

主要な大型商業施設に、イオンモール伊丹とイオンモール伊丹昆陽があります。

JR伊丹駅の西側にはアリオI・IIがあり、阪急伊丹駅前には伊丹ショッピングデパートと伊丹リータがあります。

その他、JR伊丹駅と阪急伊丹駅の間にはViva伊丹商店街や伊丹阪急駅東商店会もあるので買い物に困ることはないでしょう。

医療施設についても総合病院に加え、多数のクリニックが存在しています。

教育施設に関しては、伊丹市内にある学校は全て公立の学校で、私立の学校はありません。

伊丹市の治安は特別良いというわけではありませんが、特に駅周辺については安心して生活できる地域といえるでしょう。

伊丹市に限ったことではありませんが、駅から離れたエリアになると、人通りも減り、街灯が少なく薄暗くなるのでお子さんがいる場合は気をつけましょう。

また、伊丹市は空港が近く便利ではありますが、空港が近いと気になるのは騒音問題です。

他の地域と比べると、ある程度の飛行機の騒音の覚悟はした方がいいでしょう。

しかし、飛行機は住環境にできるだけ配慮した騒音の影響が少ない飛行ルートが取られているため、住んでみたら思ったよりはマシだったと感じる方も多いようです。

伊丹市の外壁塗装業者

伊丹市には地域密着型と全国で支店を展開している外壁塗装業者が点在しています。

どちらの外壁塗装業者にもメリット・デメリットがあるので、外壁塗装業者を選ぶ際には優良業者を見極める必要があります。

地域によっては、天候や地形などの特性により外壁塗装をする際に配慮すべき点がある場合があります。

伊丹市は冬が非常に寒い地域という気候の特徴を持っています。

ただし、冬の時期でも平均気温は3℃前後で積雪量は少なめです。

一方、夏場は暑く平均気温は28℃前後ですが、連日猛暑というわけではありません。

伊丹市では年間の7割が晴れというデータも出ているため、伊丹市で外壁塗装を行う際に天候を考慮しなければいけないことは少ないと考えていいでしょう。

伊丹市で使える助成金・補助金

2021年6月現在、伊丹市では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

最新の情報に関しては下記問い合わせ先でご確認ください。

伊丹市役所
兵庫県伊丹市千僧1-1
電話:072-783-1234

伊丹市で外壁をリフォームする前に気をつけておきたいポイント

伊丹市で塗装を検討する前に、外壁塗装を業者に依頼する上で知っておくべき知識を紹介します。

外壁塗装の耐用年数

外壁塗装の耐用年数は、材質や塗料によって異なりますが大体5〜15年程度と言われています。

しかし、これはあくまで平均的な耐用年数で、住んでいる場所や周りの環境、塗料の種類によって耐用年数が変わってきますので、実際に外壁塗装を行うタイミングは、ご自宅の外壁の劣化状況に合わせて決めることになります。

外壁塗装を長持ちさせるカギ

外壁の劣化症状は、軽度なものであれば塗装でカバーすることができます。

しかし、放置していると症状が進行し、外壁材そのものを取り替える大掛かりな工事が必要になってしまいます。

症状が進行している程、補修にかかる費用も高額になっていきます。

見た目ではわからなくても劣化が進行している場合もありますので、定期的なメンテナンスをしておくことが結果的な出費を抑えることにつながります。

外壁のサイディングはカバー工法も検討

外壁のサイディングの張り替えはカバー工法で行うこともできます。

カバー工法をすると工期と費用を抑えられます。

ただし、厚みが出るなどの欠点もありますので、デメリットも考慮し検討しましょう。

外張り断熱は住みながらリフォームできる

外張り断熱とは外壁に断熱材と一体になった外装材を張る工法です。

外張り断熱は住んでいてもリフォームすることができます。

外壁塗装の費用相場に差があるのはなぜ?

外壁塗装の費用相場は、40坪の住宅で約100万円と言われています。

しかし、実際に見積もりをしてもらったら、この金額より高額だったということも少なくありません。

なぜなら、外壁塗装は、住宅の築年数・使用する塗料の質・住宅の階数や構造・使用する塗料の色数・施工を下請けにする業者であるか・業者の拠点から住宅までの距離など様々な要因で金額に差が生じます。

外壁塗装の業者の技術は見極めるのが難しい

外壁塗装に用いられる塗料は、水などで希釈して使うものが多いのですが、この希釈率を守らないと、塗料が剥がれやすくなってしまいます。

しかし、こういった塗装における細かい技術は一般の人にはわかりづらいものです。

つまり、業者選びが重要だということです。

伊丹市で失敗が少ない外壁塗装の選び方

外壁塗装の工事は安い出費ではないうえに、大きな工事です。

できるだけ失敗を防ぐために業者選びのポイントを2点紹介します。

複数の業者から相見積もりを取る

外壁塗装を業者に依頼する際は複数の業者から相見積もりを取りましょう。

複数の業者から同じ条件で見積もりを取ることで、費用の違い以外にも、施工プランや材料の違いなども知ることができます。

自社施工の外壁塗装業者を選ぶ

塗装業者の中には、実際の施工は下請け会社に依頼しているという業者もあります。

下請け会社に依頼している塗装業者が一概に全て悪いとは言えませんが、その場合中間マージンが発生するため、全体的に費用が高くなりがちです。

できるだけ費用を抑えるためにも、伊丹市で塗装業者を選ぶ際は、見積もりから打ち合わせ、実際の施工、そしてアフターサービスまで全て自社で行っている自社施工の業者を選ぶのがおすすめです。