吹田市の施工例・お客様の声

株式会社エースは吹田で10年以上、外壁塗装や雨漏りの補修工事を行っております。国家資格である一級塗装技能士で審査委員をやっているプロ中のプロが在籍している塗装専門店です。直接施工で仲介マージンがなく低価格で一級の品質の外壁塗装をお客様にお届けします。

吹田市芳野町H様邸 配管・タイル工事
吹田市芳野町H様邸 配管・タイル工事
2021年05月21日
吹田市芳野町H様邸  屋上防水工事
吹田市芳野町H様邸 屋上防水工事
2021年05月21日
吹田市芳野町H様邸 鉄塔塗装工事
吹田市芳野町H様邸 鉄塔塗装工事
2021年05月21日
吹田市千里山東S様邸 外構塗装リフォーム
吹田市千里山東S様邸 外構塗装リフォーム
2021年05月21日
吹田市岸部中T様邸 外壁屋根塗装防水リフォーム
吹田市岸部中T様邸 外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年05月21日
吹田市千里山S様邸外構塗装リフォーム
吹田市千里山S様邸外構塗装リフォーム
2021年03月04日
吹田市岸辺中T様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
吹田市岸辺中T様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2020年11月10日
吹田市江坂町I様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
吹田市江坂町I様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2020年06月12日
吹田市江の木町S様持ち物件外壁塗装防水リフォーム
吹田市江の木町S様持ち物件外壁塗装防水リフォーム
2020年05月12日
吹田市U様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
吹田市U様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2020年01月06日
吹田市千里山竹園Y様邸屋根漆喰外壁塗装防水リフォーム
吹田市千里山竹園Y様邸屋根漆喰外壁塗装防水リフォーム
2019年10月03日
吹田市泉町M様邸鉄骨階段防水塗装リフォーム
吹田市泉町M様邸鉄骨階段防水塗装リフォーム
2019年09月10日
吹田市千里丘上Y様邸外壁塗装防水リフォーム
吹田市千里丘上Y様邸外壁塗装防水リフォーム
2019年09月03日
吹田市Y様邸外壁修繕リフォーム
吹田市Y様邸外壁修繕リフォーム
2019年08月28日
吹田市Y様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
吹田市Y様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2019年06月18日
吹田市B様邸外壁塗装防水リフォーム
吹田市B様邸外壁塗装防水リフォーム
2019年04月15日
吹田市千里山T様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
吹田市千里山T様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
2019年03月19日
吹田市山田東S様邸外壁塗装防水リフォーム
吹田市山田東S様邸外壁塗装防水リフォーム
2019年01月17日
吹田市M様邸外壁塗装防水リフォーム
吹田市M様邸外壁塗装防水リフォーム
2019年01月17日
吹田市千里丘西O様邸外壁防水塗装リフォーム
吹田市千里丘西O様邸外壁防水塗装リフォーム
2018年10月15日
吹田市桃山台N様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
吹田市桃山台N様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
2018年10月15日
吹田市五月が丘北N様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
吹田市五月が丘北N様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
2018年08月30日
吹田市藤が丘町Y様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
吹田市藤が丘町Y様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
2018年07月12日
吹田市岸辺N様邸破風板板金補修工事
吹田市岸辺N様邸破風板板金補修工事
2018年03月27日

吹田市の概要

住む地域を決める上で事前に検討している地域について詳しく知識を持っておくことはとても重要です。

吹田市の人口・世帯数・歴史など市場調査データを紹介します。

こちらのデータを参考にすれば、吹田市がどんな地域なのか知ることができます。

人口と世帯数

吹田市の人口と世帯数は以下となっています。

住民基本台帳による登録者数(令和3年7月末現在)

世帯数  178,327世帯
人口(総数) 378,171人
人口(男性) 180,796人
人口(女性) 197,375人

町の歴史

吹田という地名は、「行基年譜」の天平13年記(741年)に「次田堀川(すきたのほりかわ)」とあるのが初見で、平安時代前期に「清住寺領吹田庄」の成立したことが書かれています。

延歴4年(785年)に三国川と呼ばれた神崎川と淀川を直結させる工事が行われて以降、吹田は賑わいを見せるようになります。

吹田は陸路・水路共に、西国と京都を結ぶ交通の要所となり、河港として発展し、荘園が設けられ、貴族の遊行の地としても人気の地域になりました。

明治9年(1876年)には大阪・京都間に官営鉄道が開通、明治24年(1891年)、地下水が豊富で水運のよい吹田に現アサヒビールが工場を開設、大正12年(1923年)には国鉄吹田操車場が操業を開始し、“ビールと操車場のまち”と呼ばれるようになりました。

大正10年(1921年)には大阪市内と結ぶ北大阪電鉄(現在の阪急電鉄)が開通し、大阪市の商工業の発展に伴い、近郊住宅地として栄えました。

明治41年(1908年)に町政を敷いた吹田は昭和15年(1940年)に豊津村、岸辺村、千里(ちさと)村と合併し吹田市が誕生しました。

戦後、昭和28年(1953年)に下新田と、同30年(1955年)には山田村と合併して現在の市域になり、千里ニュータウンや万博、大学用地としての新しい時代に基礎となりました。

2000年には市制施行60周年を迎え、さまざまな記念行事が開催され、2001年には「特例市」となりこれまで以上に地域の実情や環境に応じたまちづくりを進めています。

特徴

吹田市は大阪府の北部に位置し、南は神崎川を隔て大阪市に、北は箕面市・茨木市に、東は摂津市に、西は豊中市に隣接しています。

住宅、商店、学校、病院、公園や教養施設などが充実し、京阪神からのアクセスも良く暮らしやすい地域です。

アクセスは抜群なのに、吹田市と大阪市までの間には神埼川や淀川といった大きな河川があるため都市部の喧騒は届かず、暮らしやすい郊外といった雰囲気で、北へいくほど閑静な住宅街が広がります。

また、吹田市の人口は約37万人と大阪府内33市では6番目に人口の多い都市です。

人口増加数が政令指定都市、特別区を除くと全国1位と大きく増加している人気な街です。

吹田市と言えば、万博記念公園と太陽の塔が思いつく方も多いのではないでしょうか。

自然豊かな公園で休日にはイベントが数多く開催されます。

天気の良い日には、お弁当を持って楽しむ家族連れやカップルも多く、吹田市の憩いの場となっています。

吹田市の外壁塗装

外壁塗装や屋根塗装は、その日の気温や湿度に大きく左右されます。

気温や湿度によっては、外壁塗装を行うことができない日もあります。

気温が5℃以下あるいは35℃以上、湿度が85%以上、強風の場合は外壁塗装を行うことができません。

吹田市の夏は短く、曇った日が多く蒸し暑い気候ですが、35℃を超えることはありません。

冬は寒いですが5℃以下になることはあまりありませんので、、1年の中で雨が最も多い6月を避ければ施工可能です。

しかし1年を通して、比較的雨が多い地域ですので、余裕のある計画を立てることをお勧めします。

また、吹田市は地元密着型の施工業者が多数ある地域です。

100%の判断基準とはなりませんが、吹田市での外壁塗装の歴史が長く、契約をする際も必要以上に契約を急かさない塗装業者を選ぶことがポイントとなります。

外壁塗装や屋根塗装は、相見積もりといって複数の塗装業者を比較するのが基本ですが、契約を急かさず他の塗装業者と比較する時間をきちんと設けてくれる外壁塗装業者は、自社の施工に自信を持っている優良業者と判断することができるでしょう。

他の業者と比較した後に、値段が安いからという理由だけで決めてしまうのも間違いです。

優良業者ほど正当な価格設定をしています。

吹田市の外壁塗装で使える助成金

現在、吹田市では外壁塗装に関する助成金の支給はありません。

最新の情報に関しては下記問い合わせ先でご確認ください。

吹田市役所
大阪府吹田市泉町1丁目3番40号
電話:06-6384-1231