宝塚市の施工例・お客様の声

株式会社エースは宝塚で10年以上、外壁塗装や雨漏りの補修工事を行っております。国家資格である一級塗装技能士で審査委員をやっているプロ中のプロが在籍している塗装専門店です。直接施工で仲介マージンがなく低価格で一級の品質の外壁塗装をお客様にお届けします。

宝塚市売布W様邸 外壁屋根塗装防水リフォーム
宝塚市売布W様邸 外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年05月19日
宝塚市山本野里T様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
宝塚市山本野里T様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年03月05日
宝塚市平井山荘M様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
宝塚市平井山荘M様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年03月05日
宝塚市売布W様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
宝塚市売布W様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年02月24日
宝塚市逆瀬台N様邸外構塗装リフォーム
宝塚市逆瀬台N様邸外構塗装リフォーム
2021年02月19日
宝塚市平井K様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
宝塚市平井K様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年02月19日
宝塚市中筋N様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
宝塚市中筋N様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2021年01月25日
宝塚市K様邸屋根塗装防水リフォーム
宝塚市K様邸屋根塗装防水リフォーム
2021年01月22日
宝塚市宝梅K様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
宝塚市宝梅K様邸外壁屋根塗装防水リフォーム
2020年10月30日
宝塚市山本南T様邸屋根塗装防水リフォーム
宝塚市山本南T様邸屋根塗装防水リフォーム
2020年06月12日
宝塚市山本野里S様邸外壁塗装屋根漆喰リフォーム
宝塚市山本野里S様邸外壁塗装屋根漆喰リフォーム
2020年05月19日
宝塚市S様邸外壁塗装防水リフォーム
宝塚市S様邸外壁塗装防水リフォーム
2020年04月09日
宝塚市K様邸外壁塗装防水リフォーム
宝塚市K様邸外壁塗装防水リフォーム
2020年02月19日
宝塚市T様邸屋上2階ベランダ防水リフォーム
宝塚市T様邸屋上2階ベランダ防水リフォーム
2019年11月26日
宝塚市N様邸外壁塗装防水リフォーム
宝塚市N様邸外壁塗装防水リフォーム
2019年11月25日
宝塚市平井山荘N様邸外壁塗装防水リフォーム
宝塚市平井山荘N様邸外壁塗装防水リフォーム
2019年10月07日
宝塚市T様邸外壁屋根塗装・防水リフォーム
宝塚市T様邸外壁屋根塗装・防水リフォーム
2019年08月28日
宝塚市K様邸屋根塗装リフォーム
宝塚市K様邸屋根塗装リフォーム
2019年04月22日
宝塚市谷口町M様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
宝塚市谷口町M様邸屋根外壁塗装防水リフォーム
2018年10月05日
宝塚市山手台東M様邸外壁防水塗装リフォーム
宝塚市山手台東M様邸外壁防水塗装リフォーム
2018年06月26日
宝塚市平川O様邸 屋根塗装及び外壁補修リフォーム
宝塚市平川O様邸 屋根塗装及び外壁補修リフォーム
2018年04月20日
兵庫県宝塚市K様邸外壁屋根防水塗装リフォーム工事
兵庫県宝塚市K様邸外壁屋根防水塗装リフォーム工事
2018年02月06日
宝塚市H様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
宝塚市H様邸屋根外壁防水塗装リフォーム
2018年01月23日
宝塚市雲雀丘山手H様邸屋根外壁防水塗装その他工事
宝塚市雲雀丘山手H様邸屋根外壁防水塗装その他工事
2018年01月16日

宝塚市の概要

住む地域を決める上で事前に検討している地域について詳しく知識を持っておくことはとても重要です。

宝塚市の人口・世帯数・歴史など市場調査データを紹介します。

こちらのデータを参考にすれば、宝塚市がどんな地域なのか知ることができます。

人口と世帯数

宝塚市の人口と世帯数は以下となっています。

住民基本台帳による登録者数(令和3年6月末現在)

世帯数 95,952世帯
人口(総数) 232,389人
人口(男性) 107,666人
人口(女性) 124,723人

町の歴史

宝塚は、縄文・弥生時代から人々の営みが続けられてきました。

4世紀頃から7世紀にかけて造られた200基を超す多くの古墳が、その歴史を物語っています。

宝塚という地名の由来は、1701年に岡田渓志が編纂したといわれる「地誌・摂陽群談」には、宝塚について「この塚のそばで物を拾う者に必ず幸せあり。このことによって宝塚の名が付いたといわれている」と書かれています。

宝塚の「塚」は、古墳のことを指します。

宝塚市内には数多く残っており、その中でも、「宝塚」と呼ばれていた古墳に関しては諸説ありますが、現在も場所は特定されていません。

幸福をもたらす土地として人々に語り継がれ、「宝塚」という地名になったと考えられています。

宝塚では、中世になると農耕が盛んになり、17世紀後半には山本地区の植木産業が本格的に発展をとげはじめました。

江戸時代には有馬街道に小浜宿が設けられ、小浜地区が街道の宿場町として栄えました。

小浜を通っていた旧街道沿いには、今も多くの寺社や文化財が点在しています。

宝塚が観光のまちとして知られるようになったのは、明治に入ってからのことです。

明治17年に武庫川右岸で温泉が発見され、明治20年に宝塚温泉が開業しました。

明治30年には阪鶴鉄道(現在のJR宝塚線)が開通し、明治末には箕面有馬電気軌道(現在の阪急電鉄宝塚線)が開通しました。

さらに武庫川左岸に新温泉を開業させ、大正3年にはそこで宝塚少女歌劇(現在の宝塚歌劇)第1回公演が挙行されました。

その後は「歌劇と温泉のまち」として広く知られるようになります。

特徴

宝塚市は南側には住宅街が広がり、北側には自然に囲まれた北部農村地域で形成されているのが特徴の市です。

宝塚歌劇団が有名で「歌劇と温泉のまち」として知られるほか、古い歴史を持つ神社仏閣やJRA阪神競馬場など、観光スポットも多く存在しています。

中心部となるJR・阪急宝塚駅周辺にはスーパーや飲食店も多く、賑やかさも感じられます。

日本三大植木産地としての伝統と技術を継承している植木生産産地としても名を馳せています。

観光名所としてだけでなく市民が生活をしやすい街でもあります。

市の中心部からバスで30分も移動すれば、自然豊かな地域が広がり、公園も多く子どもの遊ぶ場所も十分にあります。

宝塚市は大阪と神戸の間に位置しており、移動にかかる所要時間はどちらへも電車で30分程で行き来できるので、買い物にも困りません。

なお、宝塚市での基本的な移動手段は車が主となっています。

大阪や神戸といった都心部よりも土地価格は安く、広い土地での家づくりができます。

自然を満喫したいなら、大噴水で水遊びを楽しめる末広中央公園やさまざまな動植物や昆虫が生息している西谷の森公園がおすすめです。

また、宝塚市は子育てや住宅購入のサポート制度も充実しています。

宝塚市は観光地としても人気であり、自然豊かで支援制度も充実した子育てもしやすい環境とという点で市民に優しい市と言えるでしょう。

宝塚市の外壁塗装

外壁塗装や屋根塗装は、その日の気温や湿度に大きく左右されます。

気温や湿度によっては、外壁塗装を行うことができない日もあります。

気温が5℃以下あるいは35℃以上、湿度が85%以上、強風の場合は外壁塗装を行うことができません。

宝塚市の気候は南部と北部で分かれます。

南部は瀬戸内式気候に属し、年平均気温が15~16℃、年間晴天日数は200日以上と年間を通して比較的温暖な気候です。

一方、北部は大陸型の気候で、南部に比べると、やや寒暖差が大きく近年は年により降水量の変化が激しくなっています。

南部も北部も気温による施工不可能な日はありませんので、降水量の多い年は施工の計画は余裕を持って立てることを気をつけましょう。

また、çは地元密着型の施工業者が多数ある地域です。

100%の判断基準とはなりませんが、宝塚市での外壁塗装の歴史が長く、契約をする際も必要以上に契約を急かさない塗装業者を選ぶことがポイントとなります。

外壁塗装や屋根塗装は、相見積もりといって複数の塗装業者を比較するのが基本ですが、契約を急かさず他の塗装業者と比較する時間をきちんと設けてくれる外壁塗装業者は、自社の施工に自信を持っている優良業者と判断することができるでしょう。

他の業者と比較した後に、値段が安いからという理由だけで決めてしまうのも間違いです。

優良業者ほど正当な価格設定をしています。

宝塚市の外壁塗装で使える助成金

宝塚市の外壁塗装には、宝塚市住宅リフォーム補助金が使用できます。

毎年1,2回、市から住宅リフォームの補助金補助金のご案内が、ホームページや市政ミニコミ誌などで募集告知されてます。

最新の情報に関しては下記でご確認ください。

宝塚市HP:
https://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kurashi/sumai/1008343/1010411.html