red-img

広報部タスク管理シート 広報部タスク管理シート 100% 10 F86 トタン屋根を塗装するタイミング・費用相場は? スクリーン リーダーのサポートを有効にするには、⌘+option+Z を押します。キーボード ショートカットの詳細については、⌘スラッシュ を押します。 トタン屋根を塗装するタイミング・費用相場は? スクリーン リーダーのサポートを有効にする

  • 豊中市の外壁屋根塗装と防水工事なら住まいるヒーローズ
  • >
  • コラム
  • >
  • 広報部タスク管理シート 広報部タスク管理シート 100% 10 F86 トタン屋根を塗装するタイミング・費用相場は? スクリーン リーダーのサポートを有効にするには、⌘+option+Z を押します。キーボード ショートカットの詳細については、⌘スラッシュ を押します。 トタン屋根を塗装するタイミング・費用相場は? スクリーン リーダーのサポートを有効にする

トタン屋根は定期的に塗装をすることで長持ちさせることができます。 この記事では、適切な塗装のタイミングや費用相場、DIYでの塗装は可能なのか?についてなど解説していきます。 トタン屋根の塗装やDIYを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

トタン屋根は劣化が進むにつれサビが目立ってきますが、基本的には定期的に塗装をすることで長持ちさせることができます。

そのため、サビが出てくる前に塗装メンテナンスを行うなど、工事のタイミングが重要です。

この記事では、適切な塗装のタイミングや費用相場、DIYでの塗装は可能なのか?についてなど解説していきます。

トタン屋根の塗装やDIYを検討している方は、ぜひ最後までご覧ください。

トタン屋根とは?

トタン屋根とは、金属屋根の一つで、薄い鉄板に亜鉛をメッキしたトタン板で作られており、「亜鉛めっき鉄板葺き」とも呼ばれます。

日本では戦後から普及し、それまで多く使われていた日本瓦に比べて安価で施工期間も短いため、1950年代には全国の住宅に使用されました。

現在は、雪に強い屋根として主に雪が降る地方の住宅で採用されています。

トタン屋根は金属製のためサビやすいなどのデメリットもありますが、定期的に塗装を行えば長持ちさせられます。

トタン屋根の種類

トタン屋根の種類は、以下の3つに大きく分けられます。

・波板トタン屋根
・瓦棒葺きトタン屋根
・折板トタン屋根

それぞれ特徴を見ていきましょう。

波板トタン屋根

波板トタン屋根とは、その名の通り波状に加工されたトタン屋根のことです。

薄い鉄で作られており、平らなトタンよりも強度が高いという特徴があります。

また、雨を効率よく排水できるため、勾配がない屋根にも基本的に使用できます。

波板トタン屋根は設置すると塗装しにくいことから、あらかじめ塗装されたものが販売されています。

再塗装の目安としては5〜10年ほどが一般的ですが、設置する環境によっては早めに塗装が必要になります。

瓦棒葺きトタン屋根

瓦棒葺きトタン屋根は、金属素材の屋根で、規則的に縦にはしる凸部のあるトタン屋根です。

緩やかな勾配の屋根を作れるため、防水性を確保できるという特徴があります。

しかし、屋根材のトタンがサビてしまうと雨水が侵入し、芯木が腐食してしまう恐れがあるので注意が必要です。

そのため、コの字型の板金で加工し、雨水の侵入を防いでいます。

折板トタン屋根

折板トタン屋根とは、金属の板を大きく折り曲げて屋根の表面を台形状に加工したトタン屋根です。

強度が高く、前述した波板トタン屋根よりもさらに勾配のない場所に設置できるという特徴があります。

工場や倉庫、車庫などの大規模建築物で多く使われています。

また、折板トタン屋根は傾き方向に原則継ぎ目がなく、長さは10mを越えることもあります。

より長い折板トタン屋根のことを「長尺屋根」と呼びます。

トタン屋根の塗装が必要なサイン

以下の症状が出たら、トタン屋根の劣化のサインです。

塗装によるメンテナンスを検討しましょう。

・色褪せ
・変色
・チョーキング
・コケやカビの発生
・ひび割れ
・サビ
・塗膜の剥がれや膨れ
・釘の浮き
・継ぎ目が外れ

これらの症状ならば、塗装やその前の下地処理で直すことができます。

もしこれらの症状を放置してしまうと、穴あきや腐食などのより大きな症状につながりかねません。

そうなると塗装より大きな修繕工事をしなければ直せなくなり、より高額な費用がかかってしまうため、早めの対処をおすすめします。

トタン屋根の塗装・リフォーム方法の種類と費用相場

一般的な2階建住宅の場合で、塗装費用は25坪で40〜80万円が相場です。

屋根塗装の費用には、資材代、足場代、工事代などが含まれており、選ぶ塗料の種類や工事内容等によっても価格は変動します。

また、劣化が進行している場合には、補修費用がかかるため、相場よりも高額になるケースもあります。

トタン屋根の症状が深刻な場合には、塗装以外のリフォームを行ったほうがよい場合もあります。

葺き替え

屋根の葺き替えは、既存のトタン屋根を取り除いて新しい屋根材に取り替える工法です。

劣化の程度や新しい屋根材の価格などによって変動しますが、費用相場は25坪で120〜250万円ほどです。

トタン屋根の劣化がひどく塗装では対応できない場合に採用されます。

現在は、ガルバリウム鋼板への葺き替えが主流です。

カバー工法

カバー工法とは、既存のトタン屋根の上から新しい下地と屋根を被せる工法です。

費用相場は25坪で約80〜120万円となります。

葺き替えと同様に、新しい屋根材に何を使うかによって価格は変動します。

トタン屋根の塗装のDIYは可能?

トタン屋根の塗装をDIYで行うのは、危険が伴ったり仕上がりに影響が出たりする可能性が高いので避けたほうがよいでしょう。

慣れていない高所での作業は危険が伴いますし、間違った方法での補修や塗料の選び方によって仕上がりに影響が出ることが考えられます。

また、作業に使用できる道具も、プロが使う道具とでは大きな差があります。

塗装工事で使われる足場は、設置に国家資格が必要で、素人は組み立てができません。

結果的に余計なお金がかからないようにするためにも、確実に正しく作業を行ってくれるプロの業者に依頼することをおすすめします。

まとめ

今回は、トタン屋根の塗装について解説しました。

トタン屋根は、定期的な塗装メンテナンスをすれば長持ちさせることができます。

トタン屋根の塗装についてしっかりと理解し、工事は業者に依頼するようにしましょう。

屋根塗装をお考えの方は、住まいるヒーローズにお任せください。

ご相談やお問合せもお気軽にお待ちしております。

LINE友だち登録
LINE友だち登録

お問い合わせ・無料見積もりはこちらまで

お問い合わせ
無料見積もりはこちらまで

お電話でホームページを
見たとお問い合わせください

form-women
mail

メールでの相談はこちら

LINE 無料メール相談 0120ー25ー1030